白髪染めの効果

女性の髪の悩みで一番多いのが白髪についてだそうです。
白髪染めは対処方の代表です。

ヘアカラー、ヘアマニキュアなどありますが、違いはなんでしょうか。

ヘアカラーは染料が髪の内部にまで浸透していくタイプでしっかりと染まります。
しっかりと染まるので、シャンプーでの色落ちはありませんし、
染めた色は2ヶ月以上は持ちます。
それからここが重要なのですが、白髪も黒髪もほぼ同色に染まります。
ただし、繰り返し使用すると髪の毛へのダメージは相当なものになります。

次にヘアマニキュアですが、髪の毛の表面が染まるだけですので、
髪へのダメージは少ないのですが、1ヶ月もしないうちに色が落ちてきます。
また、白髪と黒髪の染まり方にムラがあります。

染まり方や、どのくらい染めた色が持つかも重要ですが、
カラーリング剤は有害な化学成分を含んでいることがありますので、
その辺も注意して慎重に選びたいですね。

白髪への対処として白髪に良いとされる物を食べる、というのもあります。
即効性はありませんし、効果のほども人それぞれです。
黒ゴマ、山椒、昆布などが良いとされていますので、試してみてください。